体を温めて免疫を高める事によって健康的に非常によくなる

体を温めて免疫を高める事によって健康的に非常によくなる

冷えは万病のもとといわれています。

 

体が冷えると免疫が低下して風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなります。

 

冬に風邪をひきやすくなるのは、風邪の菌が繁殖しやすいからだけでなく体が冷えるのも関係していると思います。

 

私は体を冷え性なので体を冷やさないように気をつけています。

 

温めることを意識しているからか、何年も風邪をひいていません。

 

お風呂をシャワーだけで済ませてしまう方がいますが、シャワーだけなんて寒くてたえられません。

 

毎日湯船に浸かります。20分くらい入っているので、のぼせないように40度くらいのぬるめのお湯にします。

 

お風呂に入ると体が芯から温まります。

 

お風呂に入る前は体が冷えきって手先足先が冷たくても、お風呂から出るとポカポカが持続しています。

 

しょうがは毎日の食事に欠かせない存在です。

 

冷蔵庫に常備されています。

 

しょうがにはジンゲロールとショウガオールという温め成分が含まれています。

 

加熱すると温め効果が高まるので、生姜湯やスープなどにして食べます。

 

たっぷりしょうがを食べた後は手先足先が温かいです。

 

しょうがの食べ過ぎで胃を荒らしてしまったことがあるので、食べ過ぎには気をつけています。

 

体を温めれば冬でも風邪なんか怖くありません。

 

基礎代謝アップ 痩せるサプリ

健康のための禁酒禁煙

 

禁酒禁煙は健康の基本ですよね。

 

私は昔から健康管理をしているから、お酒もたばこも一切経験してません。

 

お酒は付き合いでほんの少し飲むだけで、体に影響を与えるくらいの量は飲んでません。

 

おかげで健康診断を受けても悪いところは全くなし。お酒やたばこが必ずしも体に悪影響を及ぼすというわけではありませんが、それでもやっぱり気にしてしまいますよね。

 

飲みすぎ、吸いすぎは健康を害することがあるから、今後も絶対に手を出さないと思います。

 

でもたばこは、吸っている本人も周囲で煙を吸い込んでいる人もどちらも健康に良くないんですよね。

 

私はたばこを吸っている人が多い職場にいて、よく煙を吸い込んでしまいます。

 

たばこの煙自体はそんなに嫌ではないのですが、その煙を吸って自分の健康が害されるのはやっぱり嫌ですね。

 

できるだけたばこを吸っている人と離れながら普段は生活しています。

 

ヘビースモーカーの人は、たばこを吸うことでストレス解消になるのだったら多少は吸ってもいいと思っています。

 

吸う本数を極力減らせば健康にとても悪いということはないでしょう。

 

ストレス解消も健康的な日常の一部なのですから、吸いたければ本数を制限して吸うといいと思います。

 

その時には周囲の人の健康も考えて場所を選びながら吸ってほしいですね。